ショウドウツバメ

ショウドウツバメは鳥綱スズメ目ツバメ科の鳥で渡り鳥です。日本では夏に見られます。巣を作り子供を育てます。

日本の民家でよく見られる普通のツバメ(ツバクラメ・ツバクロ)と違い、海岸や川の近くの草原などに住む。やわらかい川や海岸の崖に穴をあけて巣にする。昆虫をよく食べ、飛びながら飛んでいる昆虫を捕まえる。

Digesvale.jpg
CC 表示-継承 3.0, リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました